SCT

FLEET
保有車輌

大型冷蔵冷凍車

保有台数
20

主な輸送品目
冷凍食品・野菜・果物・アイス・鮮魚加工品・生食肉・雑貨・引越など
輸送範囲
お客様のご依頼により日本全国へ輸送可能です
輸送特徴
  • ●全保有車両にエアーサスペンションを搭載安心して荷物を運べます
  • ●全保有車両が2層式ユニット荷物の混載が可能です
  • ●全保有車両が「庫内温度管理コントローラー」による品質管理が可能
※さらに、徹底した温度記録チャート紙の提出が可能です!

中型冷蔵冷凍車

保有台数
5

主な輸送品目
冷凍食品・野菜・果物・アイス・鮮魚加工品・生食肉・雑貨・引越など
輸送範囲
お客様のご依頼により日本全国へ輸送可能です

トラクタ・トレーラー車

保有台数
4

VEHICLE EQUIPMENT
車両設備

SCTの車輌には、以下の様な安全装置や機構を取り入れた車両を採用しております。 従業員の皆さんに、安全・安心な環境で業務に励んで戴きたい事と、何より道路交通社会における安全・安心な輸送機器を活用し、社会に貢献して参りたいと、言う考えで御座います。

GPS

運行車両の現在位置を管理事務所にてリアルタイム監視できます。

デジタルタコグラフ

運行車両の運行記録をボタン操作で記録します。 帰社後には、Webシステムより運転日報が発行されます。

ドライブレコーダー

運行車両の運行中の状況を動画記録します。 危険な動向が有った際には、アラート記録を残し、運行終了後に終業点呼において、その確認をとり、乗務員とのコミュニケーションを図ります。

プロキシミティー・コントロール・アシスト

車間距離保持機能付オートクルーズに自動停止、自動発進機能をプラスした最先端装置。とくに高速道路の渋滞時などに効果的で、先行車に合わせて一時停止と発進を自動的に行い、追突を制御します。ストップ&ゴーの負担も軽くなり、疲労軽減にもつながります。

アクティブ・サイドガード・アシスト

ドライバーの死角となる箇所を監視する最先端安全装置。左折時や左方向への車線変更時に、車両が通過する範囲を予測し、範囲内にあるものを検出。危険を感知すると、助手席ピラーに設置されたランプと警報音で注意を促します。

バックモニター

車両後退時の運転操作の支援で活用します。 ただし、社内では、降車して周囲を確認してからの活用と義務付けしております。

Refrigeration / freezing system
冷蔵・冷凍システム

RECRUIT
採用情報

一生懸命に仕事に打ち込めば結果は必ずついてくる。
やる気と元気のある方をお待ちしております。

VIEW MORE